フランス語のお勧め参考書って?

フランス語のお勧め参考書って?

書店ではたくさんのフランス語の参考書が並べられていて、どれを購入したらいいのか迷いますよね。
そこで、人気のある参考書を用途別にいくつか紹介します。
まず始めに、基本例文に徹底した参考書が「よく使う順 フランス語の基本フレーズ240」です。
名前の通り、日常会話のなかでよくでてくるフレーズばかりをまとめた、とてもみやすい一冊です。
初級者から中級者まで長く使えますよ。
次は、「NHKスタンダード40 フランス語」です。
厳選された40の例文のみ書かれているので、一から勉強したい方より、旅行に役立つ一冊ですね。
また、単語に徹底した参考書が「フランス基本単語集」です。
ロングセラーのこの本は、よく使われる単語がアルファベット順に2400語記載されていて、例文や俗語も一緒に記載されているので、とても助かりますよ。
小さいサイズなので持ち運びにも便利です。
「語尾からの配列による基礎フランス単語集」もオススメです。
こちらは、あえて語尾からアルファベット順に記載する事で、品詞・動詞・反対語・類似の語尾活用などもわかりやすくしています。
2000単語記載されていて、ひとつの単語から色々な発見がありますよ。
「今すぐ話せるフランス語単語集」もいいでしょう。
こちらは、他の参考書に比べてとてもみやすい一冊です。
「今すぐ話せる」というくらいに、日常的な事から人の感情、動作、食べ物や生活品においてまで、1500単語が例文と共に書かれていて、CDも2枚ついているお得感たっぷりの一冊です。

関連ページ

フランス語教室の選び方
フランス語は発音の難しい言語で、特に日本人が習得するのは、とても難しいことです。ですが、喋ることができるようになるとかっこいいですよね。ここでは、フランス語の勉強の仕方、コツを紹介しています。